HTMLの最適化・縮小化処理は今や必須の技術となっています。通常これはポストビルド処理やHTTPサーバ側で実行する処理ですが、WEB作成を趣味で楽しむカジュアルユーザにとっては、なかなか導入難易度の高い技術です。そこで、もっと簡単にHTMLの最適化を行うことが出来るGUIアプリが誕生しました。

詳細を確認

CP1 | 「色」と向き合うあなたへ

投稿日: 2014年11月13日

世界初。あなたのクリエイティビティを刺激するカラーピッカーが誕生しました。画面の色を採る。ただそれだけ。しかし、丁寧に設計された美しいインタフェースはあなたのクリエイティビティを刺激することでしょう。

詳細を確認

HTML5の登場以来、WEBコンテンツはとてもリッチになってきました。この根幹を支える技術のJava ScriptやCSSのデータ量もコンテンツのリッチ化応じて増大傾向にあります。ScriptmはJava ScriptやCSSファイルを圧縮しファイルサイズを減少させるアプリケーション。 非同期化が難しい両ファイルはサイズをコンパクトにして、初期描画速度を上げましょう。

バージョン6では、リアルタイム変換機能が搭載。外部ファイル化していない「埋め込み形式」のJavascriptやCSSの最適化も可能になりました。さらにBeautifierモードも追加。最適化したファイルを元のコードに復元することが出来ます。(※ 難読化された変数・関数名は復元されません)

詳細を確認